スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「孤高のメス-神の手にあらず-」を読破しました

「孤高のメス-神の手にあらず-」を読破しました。これは以前に紹介した「孤高のメス-外科医当麻鉄彦-」の続編に当たります。

日本で初めての脳死肝移植を成功させた当麻鉄彦。しかし激しいバッシングにあい、病院内の他の医師の反乱により病院を辞めざるを得なくなります。彼は活躍の場を台湾に移し、そこでも後を追ってきた矢野とともに、患者の命を救い続け、彼の名声は日々高まるばかりでした。一方日本では、彼の去った病院は彼を慕っていた人々が次々と辞めていき、経営は坂を転がり落ちるように悪化の一途をたどっていき、それと同時に院長の言動がおかしくなっていきます・・・。

いやー、前作に引き続きあっという間に読み終わりました。面白かったです。
最後はちょっと悲劇的で物悲しかったですけど・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

プロフィール

中年サラリーマンお父さん

Author:中年サラリーマンお父さん
某メーカー研究所に勤めるサラリーマンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

日々是めもめも
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。