スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコカーブームは短命に終わるのか?

トヨタのプリウスは絶好調で売れていますが、その勢いも短命で終わるのではないか?との見方があるそうです。現在の好調は結局のところ減税や買い替え補助金により起きていることであり、
いずれ失速するということらしいのですが、そう言われればそうかもしれないな?、という気にはなります。ただ、“ブーム”というのはいつか終わるもので、そういう意味合いではそんなに続かないのではないかと思います。ただ、時代の流れとして環境とかエコという方向に行くのは間違いがなく、そういう意味合いで現在の普通のガソリン車からエコカーに流れて行く(エコカーが究極に燃費の良い車なのか、電池自動車なのか、あるいはもっと別のものなのかは分かりませんが)のは時代の必然だと思います。いずれにせよ、時代が大きく変化している現代においては色々先が見えない中でトライ&エラーの経営にならざるを得ないのは間違いないと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

 新車販売に復調の兆しが出てくるなど、「どん底」(豊田章男トヨタ自動車社長)からは何とか脱出した自動車業界。もっとも、復調はエコカー減税や買い替え補助による政府支援のおかげだ。支援を追い風にした空前のエコカー・ブームも、「需要の先食い」との見方が根強い。このまま本格的な回復軌道に乗れるかは不透明で、視界は晴れない。

参考URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000531-san-bus_all
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

中年サラリーマンお父さん

Author:中年サラリーマンお父さん
某メーカー研究所に勤めるサラリーマンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

日々是めもめも
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。