スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活は苦しい??

 就職活動を「苦」と考えた学生が、「楽」を抜いてトップになったそうです。不景気によりなかなか希望のところに就職できないのが背景にあるみたいです。
就職活動したのは遥か20年前でしかも就活と言うにはおこがましく、教授推薦で一発合格だった私としては「最近の学生さんは大変だなー」と感じています。実際ここ数年は採用の面接官もしているのですが、皆さん何社も受けておられるし、色々聞かれるのに対しマニュアル通りのきれいな回答をすらすらと答えてくれますし・・・。「そんなことより、もっと別のことを勉強してくれよー」とは心の中で思うのですが、やっぱり就職するにはそうせざるを得ないんでしょうねー。なんか変ですよね。

-----------------------------------------------------------------------------
 就職活動を「苦」と考えた学生が、「楽」を抜いてトップに?。来春卒業予定の学生に対し、「就職活動を漢字1文字で表すと」というアンケートを毎日コミュニケーションズ(東京都千代田区)が行ったところ、「苦」と回答した学生が7年ぶりに1番となった。100年に1度といわれる経済危機のあおりが、学生たちの就職活動の現場にも広がっていることが明らかになった。
 採用側の企業に対するアンケートによれば、選考基準について「前年より厳しくする」と回答した企業が、前年より約30ポイント多い約50%に達していた。

 これまで続いてきた採用拡大の傾向が、今期から縮小している可能性があり、同社の担当者は「採用が厳しいと感じ、『苦』を挙げた学生が増えたのではないか」と分析している。

参考URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000038-san-soci

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

曲がったきゅうりも店頭に並ぶ日が来る?

農水省が「曲がったキュウリ」などの通常は「規格外」として処分される野菜の出荷を生産者に求める方向で検討に入ったそうです。今年の冷夏の影響で野菜の値段が上がっているので、その対策としてだそうですが、そもそも野菜の規格とはなんだろうかと思うのですが。腐っていたり、熟していなくて食べられないというならば分かりますが、きゅうりが曲がっていても食べることは出来るので商品価値としてはあると思います。昔家庭菜園できゅうりを育てたことはありますが、あれは勝手に曲がるものみたいで、曲がったものばかり収穫しましたが、家族全員おいしく食べました。先日の食料自給率を高めることとも関連してきますが、もう少し根本的な問題としてそこらへんの見直し自体をするべきだと思いますけどね。まあ、「美味しんぼ」の載っていた話では曲がったきゅうりが悪いという消費者の無知がいけないという描き方になっていましたが。

----------------------------------------------------------------------------

 農水省は12日、「曲がったキュウリ」「ヒビが入ったキャベツ」など、通常は「規格外」として処分される野菜の出荷を生産者に求める方向で検討に入った。長雨や日照不足で値上がりが続く野菜の価格安定のため、全国農業協同組合連合会(JA全農)や流通関係者とも調整して品薄感の解消を図る。実行されれば、台風の被害が相次いで市況が平年の5?6倍に高騰した2004年10月以来、5年ぶりとなる。

参考URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000076-jij-pol

エコカーブームは短命に終わるのか?

トヨタのプリウスは絶好調で売れていますが、その勢いも短命で終わるのではないか?との見方があるそうです。現在の好調は結局のところ減税や買い替え補助金により起きていることであり、
いずれ失速するということらしいのですが、そう言われればそうかもしれないな?、という気にはなります。ただ、“ブーム”というのはいつか終わるもので、そういう意味合いではそんなに続かないのではないかと思います。ただ、時代の流れとして環境とかエコという方向に行くのは間違いがなく、そういう意味合いで現在の普通のガソリン車からエコカーに流れて行く(エコカーが究極に燃費の良い車なのか、電池自動車なのか、あるいはもっと別のものなのかは分かりませんが)のは時代の必然だと思います。いずれにせよ、時代が大きく変化している現代においては色々先が見えない中でトライ&エラーの経営にならざるを得ないのは間違いないと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

 新車販売に復調の兆しが出てくるなど、「どん底」(豊田章男トヨタ自動車社長)からは何とか脱出した自動車業界。もっとも、復調はエコカー減税や買い替え補助による政府支援のおかげだ。支援を追い風にした空前のエコカー・ブームも、「需要の先食い」との見方が根強い。このまま本格的な回復軌道に乗れるかは不透明で、視界は晴れない。

参考URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000531-san-bus_all

食料自給率が11年ぶりに1ポイント上昇

食料自給率が11年ぶり1ポイント上昇し41%になったそうです。良いことですが、中身としてはサトウキビと大豆の国内生産が増え、大豆やチーズの輸入が減少したことによるそうです。うーん、大豆ねー。最近国産丸大豆醤油や国産大豆を使った豆腐と言うのがありますが、そこらへんが関係しているのでしょうか?いずれにせよ、食は生きて行くために最も基本的になものですから、もっと自給率は上げるべきだと思います。しかし、実際のところ国内で農業を行うのは非常に厳しいのが現実でしょう。昔、「夏子の酒」の中で「農業は儲ける為にやるのではない。命を育む為に行うのだ」みたいなせりふがありましたが(すいません、昔のことなのでうろ覚えです。間違えていたらごめんなさい)、実際にはなかなかそうはいかないでしょう。人の命も元となるものを作るという使命感も大事ですが、やはりきちんと利益が出なければつらいと思います。農業でもきちんと利益が出る仕組み(ビジネスモデル)を作らなければいけないと思います。最近、ワタミ等の外食産業で自社の農場を持っているところもありますが、そういうのがもっと増えて欲しいですね。

----------------------------------------------------------------------------- 
石破茂農相は11日の閣議後会見で、08年度の食料自給率(カロリーベース)が前年度より1ポイント上昇し、41%になったと発表した。41%は97年度以来11年ぶり。サトウキビや大豆の国内生産が増え、大豆やチーズの輸入が減少したことが背景。政府は自給率を15年度に45%、長期的には50%に引き上げることを目指している。

参考URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000038-mai-bus_all




急がれる我が国の食料自給率確保の研究: ショウチャンの歴史考察と自然観察

急がれる我が国の食料自給率確保の研究. 月刊誌「選択」によると(2010年1月号)全世界で10億人が深刻な食糧不足に陥っているが、これが一向に改善される兆しが見えない事に関して、世界最大の農業国、アメリカが築いた巧妙な仕掛けが存在すること ...



情報クリップダイジェスト2010/01: ドットjpファクトリー by 北嶋常見

食料自給率(約41%)の低い日本向き"未来型野菜"と期待する声もあり、「土や虫がつかない」植物工場が野菜の概念を変えるかもしれない。 [産経新聞/2×××年 夢袋「野菜」編 10/01/08] ◇サカタのタネ HP http://www.sakataseed.co.jp/ ...



VegeMerryの店長日記 | VegeMerryのバレンタインデー

食料自給率向上のプロジェクト 「FOOD ACTION NIPPON」の公式推進サポーターです ---------------------------------------------------------------. Posted by VegeMerry店長 · スプレッド · comments(0) · trackbacks(0). コメント。 Cookieに登録 ...



食糧自給率を1%向上させるためには 大日本玄米菜食運動/ウェブリブログ

大日本玄米菜食運動の食糧自給率を1%向上させるためにはに関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)仙台市政だよりを見ていたら。



花崗岩のつぶやき:矢作弘:「都市縮小」の時代 - livedoor Blog(ブログ)

東京の電力自給率はたったの6%,食料自給率は何と1%です.これで東京が日本経済に大きく貢献しているのであれば,このような自給率の低さも相殺されるでしょうが,今や製造業は国外や,地方に移転していますし,文化という点では,全く国際競争力が ...



ハイチの悲劇 Tchaikovsky Symphony No.6 Mvt.4「悲愴」 緑と青の ...

かつてフランソワ・デュヴァリエ時代はハイチは国際的にも孤立していたため、食糧の自給は最重要課題であり、政府の保護政策によって、食糧自給率は80%とを誇ったが、民主化後はアメリカのコメが多量にハイチにも入るようになり、ハイチのコメ価格は暴落 ...



4%と40%: 信州気候フォーラム

40%は日本の食料自給率。これはよく話題にのぼることも多く、かなりの人が見聞きしているのではないかと思う。 では4%は何かと言えば、これは日本のエネルギー自給率。言われてみれば「ああ、そうか」と思うかもしれないが、いざこの数字をよくよく見れ ...



「環境問題」の「問題」について、考えてみた ちょっと幸せになれる ...

?日本の食糧自給率を上げることについては、自ら食べる物を自国でまかなえない先進国は日本が圧倒的にひどいということで、悪い言い方をすれば、金に物をいわせて、世界中から食い物を買っている。 世界では水や食料が満足に得られない地域もたくさん ...


西松屋(7545)が874円で売れました

今日は5/25に786円で購入した西松屋(7545)が874円で売れました。

10日間の運用で8400円の利益です。

後は、昨日購入したパーク24(4666)をどこで売るかですが、さすがに昨日の今日なのでしばらく様子を見まーす。



株の本を探してみましょう!!

サラリーマンが株で稼ぐ一番いい方法





テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

中年サラリーマンお父さん

Author:中年サラリーマンお父さん
某メーカー研究所に勤めるサラリーマンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

日々是めもめも
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。